国内外のオーガニック素材で作る、家庭料理とお菓子の小さな教室。(広島県福山市)
自分で作るお弁当の日 2015-7
2015年07月09日 (木) | 編集 |
これが最後の「自分で作るお弁当の日」だと言うのに
全然やる気の無いウチの娘っ子。原因は分かってます、
学校、色々あって、色々と不信感。そりゃそうなっても
仕方ないわな~、と大人の私も思うよ。切ない。
この話をし出すと長くなるし内容大幅に逸れちゃうから
閑話休題。

今回のテーマは「オンリーワン弁当」
イメージつかめん・・・もう好きなもの作る、
と言って今回は純粋に自分のために、
家族のために作ったお弁当。
自分で作るお弁当の日201507
ハンバーグ、たたききゅうりのおかか和え、
にんじんとレーズンの和えもの、たまご焼き、
プチトマト。ごはんは3分搗き米。
自分の好きなものばかり。
兄ちゃんと父さんの弁当箱がでっかいから、
(二段弁当・上下合わせて900ml入るよ)
詰めるのに苦戦しとりましたが。あ、あとご飯も
おかずもなかなか冷めないのに苦戦。
気温高いからね~。最終的に扇風機を
ガンガン回して冷まして凌ぐ(^_^;)

そもそも私の主宰する子ども料理教室は、
我が子で実験的に始めたのがスタート。
子たちが料理が出来るようになったら
私がラク出来るかも♪なんて動機はとっても
不純だったし、実際のところ部活だ遊びだ
何だかんだで中高生の子たちが家族のご飯を
作る機会は少ないのですが、その気になれば
レシピ見ながらでも自分の食べたいものを
自分の手で作れるようになったのは素晴らしいかな、と。
包丁も使える、火も使える。味付けもだいぶ上手になった。
あとは経験を積んで行くだけ。
ここから親のする事は、もうあんまり無いな(^_^;)

困った時には声かけなよ、そんなスタンスで見守って
行く時期に入りました。ちょっともの足りない気もしますが、
私の余力は別の所へ。子どもと料理の出会いが
より良いものであるように、食べる事の本質も伝えつつ、
「食育」と言いながら只の子どものご機嫌取りに
ならないように。多方面に勉強は続く・・・。
夏休み・親子料理教室 レッスンメニューのご案内 2015-7
2015年07月02日 (木) | 編集 |
引き続き料理教室のお知らせ。

随時募集の親子対象の料理教室、
今年の夏休みはレッスンメニューの
ご提案をしてみました。内容は以下のふたつ。

こころみ夏休み親子教室メニュー

*Aコース
・皮から作ろう夏餃子
・トマトとオクラのスープ
・バナナ白玉

*Bコース
・ゆで鶏の冷やし中華
・揚げなすの甘みそ和え
・桃とミルクの寒天ゼリー

※このメニューの開講期間は
 7月20(月・祝)~8月22日(土)です。
※このメニュー以外の内容でも承っております。

概要はこちらをご覧下さい。
お申し込みはリーフレットに記載の規約に同意していただいてから
受付となります。
お持ちでない方はメールにPDFファイルを添付、
または郵送させていただきますのでお問い合わせ下さい。

お問い合わせやお申し込みは、メールフォームよりお願い致します。
返信エラーを防ぐため、事前にこちらのアドレス
『ukkari3neco☆gmail.com』(☆を@に置き換えて下さい)を
「受信可能」に設定を変更して下さいますようお願い申し上げます。