プロフィール

料理教室「やさしい食卓」

Author:料理教室「やさしい食卓」

国内外のオーガニック素材で作る、
家庭料理とお菓子の小さな教室を
主宰しています。
2001年開設のWeb site
「やさしい食卓」にて毎月
オリジナルレシピを公開中。


http://www7.plala.or.jp/dining/

カテゴリ
料理教室のご案内
*おとなの教室*
料理教室「やさしい食卓」のご案内
おとなの教室Q&A

*子どもと親子の教室*
子ども料理教室「こころみ」のご案内
子どもの教室Q&A


詳細は「料理教室のご案内」
またはメールフォームより
お問い合わせ下さい。

※facebookにて
教室の様子や情報を
公開しています。
どなたでも閲覧出来ます。

料理教室やさしい食卓


※教室を取材して頂きました。
*雑誌*
 ・ウインク2016年11月号
order
http://www7.plala.or.jp/dining/web-shop.html

子ども料理教室「こころみ」2009/10/17

今月は「中華でランチ」
人気メニューの春巻きに中国野菜の
チンゲンサイでスープを、デザートは
杏仁豆腐を作りました。

子ども料理教室「こころみ」2009-10-17春巻きの中身は、ひき肉と野菜を
炒めたものを水溶き片栗粉で閉じた
しょうゆ味ベースの定番モノ。
ピーマンににんじん、たけのこに
しいたけと野菜はみじん切りにするものばかり。
男の子チームが頑張って刻んでいる間に、
女の子チームは杏仁豆腐のシロップと
牛乳寒天作って冷まします。本来は杏仁霜を
使うところを牛乳でそれらしくするためにアーモンド
エッセンスを加えたのですが、これが思いのほか
不評でして・・・ほっ
慣れないうえにちょっとクセがあるので、
子どもには難しかったかな?

今回は揚げる工程も子どもたちさせようと
思っていたので、小さめのサイズに
仕立てるために春巻きの皮を対角線で切って
半分の大きさの三角形に。
中央よりやや下側にタネを広げて、
折り紙を折る要領で形を作り、小麦粉で作った
のりで巻き終わりを閉じます。

さて、いよいよ「揚げ」の工程ですが、
ウチのガスコンロはセンサーがついているので、
火力調整は自動でOK。鍋の中の様子に
集中出来るので、最初は恐るおそる火の前に
立った子どもたちも、慣れて来るとスイスイと
手際の良いこと。
途中で揚げたてをひとつずつ味見して、
みんなで「熱~いっ、でもおいし~っもぐもぐ

残りはお皿にきちんとよそって、スープも温めて
「いただきます。」
今日の子どもたちはご飯好きの子が多く、
おかわり御礼でお釜も空っぽになりました。

ランキングに参加中
**にほんブログ村 ナチュラルライフ**
**にほんブログ村 食育・食生活** 
**広島ブログ**
クリックすると票が入ります。
いつも応援ありがとう。

2009.10.17(Sat) | 食育・子ども料理教室 | cm(1) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://yasasishokutaku.blog.fc2.com/tb.php/100-ac87259c
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
37. おいしかったよ♪
今回もお世話になりました<(_ _)>
日曜日に二人で作ってくれたの。。
春巻。。
なかなか、上手でした(^ー^* )フフ♪
先生に褒めてもらった事は
すごく自信になってて、
自慢げに油で揚げてたのよ~
ありがとうございました。。
ゆうゆう | 2009.10.20 00:38 | edit
Name
E-Mail
URL
Title

Password
管理者にだけ表示を許可