123456789101112131415161718192021222324252627282930
2010-01-23 (Sat)
今年最初の子ども料理教室は
「ちらし寿司と茶碗蒸し」
そしてお菓子に「ダブルチョコマフィン」
とまたまた欲張って企画してしまいました。

私が子どもの頃は、お寿司と言えばちらし寿司のことで、
握り寿司なんて高嶺の花でしたが、
今の子どもたちは回転すしの影響なのか、
握り寿司がスタンダードのよう。
さて、中身は何にする?と話をしていくうちに
ごぼうににんじん、れんこんを煮含めた具に、
白身魚ででんぶを作って(色付けしなかったので
オフホワイトの上品なでんぶになりました)
錦糸たまごを飾る、と言う何だか一番スタンダードな
具になってしまいました。
錦糸たまご、焼くのも切るのも難しかったと思います。
ちょっと変わったやり方で作ったのですが、
誰一人失敗せず薄くきれいに焼けて大成功。

子ども料理教室「こころみ」2010-1

茶碗蒸しはゆり根とえび入り。本当はブロッコリーも
入れるはずだったのですが、気づいた時には
もう蒸し器の中・・・。残念。庭に生えている
小さな三つ葉を摘んで来て、表面にあしらいました。
思わず「うわ、これ美味しい!」と声があがるくらい、
きちんとだしを取って作るだけで、美味しく出来るんですよ。

マフィンは「小さいカップで数をたくさん作ろう!」と
必死で型に入れて、全部で40個くらい作りました。
おみやげに持って帰るね、と嬉しそうにラッピングする
その姿は、食べてもらう人の顔を想像してなのか
とても弾んでいます。
美味しいものを分け合うって嬉しいね。


ランキングに参加中
**にほんブログ村 ナチュラルライフ**
**にほんブログ村 食育・食生活** 
**広島ブログ**
クリックすると票が入ります。
いつも応援ありがとう。
| 食育・子ども料理教室 | COM(2) | TB(0) |
コメント

















管理者にだけ表示を許可する