プロフィール

料理教室「やさしい食卓」

Author:料理教室「やさしい食卓」

国内外のオーガニック素材で作る、
家庭料理とお菓子の小さな教室を
主宰しています。
2001年開設のWeb site
「やさしい食卓」にて毎月
オリジナルレシピを公開中。


http://www7.plala.or.jp/dining/

カテゴリ
料理教室のご案内
*おとなの教室*
料理教室「やさしい食卓」のご案内
おとなの教室Q&A

*子どもと親子の教室*
子ども料理教室「こころみ」のご案内
子どもの教室Q&A


詳細は「料理教室のご案内」
またはメールフォームより
お問い合わせ下さい。

※facebookにて
教室の様子や情報を
公開しています。
どなたでも閲覧出来ます。

料理教室やさしい食卓


※教室を取材して頂きました。
*雑誌*
 ・ウインク2016年11月号
order
http://www7.plala.or.jp/dining/web-shop.html

子ども料理教室「こころみ」2010/5/22

今月はたまごでランチ。
子どもたちのリクエストが多かった
オムライスをメインに、スナップえんどうで
サラダを、デザートにはプリンと言う
メニューです。

まずは最初にプリン作り。カラメルを
作る最中、「熱湯を入れると飛び散るよっ」
と半ば脅しのように私が叫んだものだから、
遠巻きに様子を伺っていた子どもたち。
砂糖を焦がすのでモクモク煙は出るしで、
怖い作業だと思ったかも知れません。
でもカスタードプリンの難関はこのカラメル作り。
後はたまごと牛乳、砂糖を合わせた液体を
器に注いでオーブンで蒸し焼きにするだけ。
しかも焼き時間は12~13分くらい。早い!
子ども料理教室「こころみ」2010-5-22b
今日はいつになく上手に出来ました。
カラメルの焦がし具合もバッチリ。

プリンを焼いて冷やしている間にオムライスの準備です。
今回作ったのは材料をすべて炊き込んで作る
チキンライスに、上から半熟オムレツを
かける簡単なスタイル。
カットトマトの缶詰を煮詰めてトマトソースを作り、
みじん切りにしたたまねぎとにんじん、鶏肉と
調味料を入れて点火・・・したのは良いけれど、
ご飯が炊けるまでの待ち時間があまりにも長い。
子どもたちは待ち時間が出来るとすぐに
ダレてしまうので、急遽「畑に行ってプリンに添える
いちごを収穫する」と言うミッションを発動しました。

無事いちご収穫、ミッション完了とほぼ同時に
ご飯も炊き上がり、蒸らし時間の間に
スナップえんどうとマカロニをゆで、レモン汁と塩、
少しの植物油、隠し味にパルメザンチーズで
味付けしてサラダも完成。
子ども料理教室「こころみ」2010-5-22a
「写真を撮るよ~」って言ったら
サラダの具でオムライスのお皿を
デコレーションしてくれました。

実は私、薄焼き卵でチキンライスを上手に
くるんと包むめないんですね(爆)
巻き物・包みものはとっても苦手なんです。
そのうち子どもたちの方が上手に出来るように
なりそう。今度オムライスを企画する時には、
きれいに包めるように練習しとかなくちゃ~、と
包丁使いも上達した子どもたちを見て
しみじみ思いました。

ランキングに参加中
**にほんブログ村 ナチュラルライフ**
**にほんブログ村 食育・食生活** 
**広島ブログ**
クリックすると票が入ります。
いつも応援ありがとう。

2010.05.22(Sat) | 食育・子ども料理教室 | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://yasasishokutaku.blog.fc2.com/tb.php/114-d3f7e15a
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

Password
管理者にだけ表示を許可