国内外のオーガニック素材で作る、家庭料理とお菓子の小さな教室。(広島県福山市)
子ども料理教室「こころみ」2010/7/10
2010年07月10日 (土) | 編集 |
今月のテーマは「ぐにゃぐにゃ」
???なお題ですが、メインの素材はイカ、
お菓子はジャムのグミキャンディーを作って、
「ぐにゃっとした触感」を感じてもらうのが
ねらいです。

今日の生徒さんは仲良し4人組の女の子。
初めての参加のためか最初は緊張気味でしたが、
グミ用のブタのシリコン型を出したあたりから
調子が出てきたようで、ふやかしたゼラチンの
匂いにむせたり、湯煎にしたジャムがさらさらの
液体になったのに歓声があがったりと和気藹々。
子ども料理教室「こころみ」2010-7b
ブルーベリージャムで作ると
黒ブタちゃんが出来ました♪

良い雰囲気が一変したのはメインのイカ捌きの作業。
独特のヌメヌメ感と匂い、そして胴と足に分けるのが
怖いは気持ち悪いわで大騒ぎ。
手伝いに入っていたウチの娘が、足と目の部分を
切り離すのにチャレンジしてる最中に、
「わっ、目が飛び出るっ」なんて言うものだから、
更に悲鳴が上がり、ホラー色満載です。
私のフォローを入れつつパーツごとに仕分けたら
もう平気。バラバラになると、それが生き物だと
認識しづらいから?隠し包丁もスイスイ出来ました。

子ども料理教室「こころみ」2010-7a

足の部分は小さく切ってさっとゆで、
畑で採れたきゅうりと青しそを合わせて酢の物に。
胴の部分は隠し包丁を入れたのち、一口大に切って
ピーマンと粒コーンと一緒に炒めました。
こちらはにんにく風味バターしょうゆ味。
ちょっと濃い目の味付けに、ご飯がもりもり進みました。

さあ、あと少しでお待ちかねの夏休みですね。
子ども料理教室は夏休みの8月も開講しますが、
今年は実験シリーズはお休みです。
次回のテーマはまだ未定ですが、せっかくの
夏休みなのでお楽しみメニューにしたいな~
と思っています。


ランキングに参加中
**にほんブログ村 ナチュラルライフ**
**にほんブログ村 食育・食生活** 
**広島ブログ**
クリックすると票が入ります。
いつも応援ありがとう。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック