冬の小さな手しごと市&ネコとハンドメイド展7
2014年12月23日 (火) | 編集 |
かなり・・・かな~り遅くなりましたがイベントレポートです(^_^;)
まず冬の小さな手しごと市。

前日は日中は親子さんの料理教室で、それが終わってから
息子の高校のクラス懇親会(と言う名の飲み会)と言う
ハードスケジュール。盛り上がって、すっかり出来上がって
帰宅してから取り掛かった下ごしらえ。深夜にごぼうを
ささがきにする作業なんて、もう何の修行ですか?って感じ。
分かっていたけれど、教訓。イベント前にアルコールはダメよ~。
仮眠をとって、早朝に乾物と里芋の炊き込みご飯と、
高野豆腐と根菜のおみそ汁を仕上げました。

とにかく寒くて、時折小雪のちらつく風の吹く日。
汁ものがあるから外にしようとテント立ててもらって
ブースを作ったのに、ものの1時間で突風により
あえなく玄関口へ避難。ぬくぬくで過ごさせていただきました。
馴染みの作家さんもいっぱいで、尽きる事のない話に
美味しいものも食べて満足。普段は見る事のない
お寺の内側にうろうろワクワク。楽しかったなぁ・・・。
いつものおのみち手しごと市とはちょっと違って、
新鮮なひとときでした。

そしてその翌週は7回目となりました
ネコとハンドメイド展。
ネコ展7
この週も月曜日から行事が立て込んでいて、
作らなきゃいけないのに、家にずっと居られない
このジレンマ! お菓子はともかく、手芸品の品薄感は
否めませんな。作りたいものはいっぱいあるのに~。

そうそうfacebookで、これ何だ?とupした写真、
答えはかるかん饅頭でした。菊型のアルミケースで作って
ひっくり返すとあの形になるのですよ♪かるかん粉の代わりに
上新粉を使ったのであの独特のザラっとした生地には
なりませんでしたが、特有の香りとモッチリ感はそのまま。
この形で作ったのは初めてでしたが、可愛くてデフォルトになりそう。

3日間ブース場所が変わらなかったので、今回は
どっしり・まったりと落ち着いた感じだったでしょうか?
腰を据えたせいで、お隣のみずたまちゃんと都甲商店さん
が私のマニアックな世界へ引きずり込まれそうになったり
(いや引きずり込まれた?笑)。
新しい出会いがあったり、お久しぶりの再会があったりと、
わやわや賑やかなのがネコ展の真骨頂。
お越し下さった皆様、ありがとうございました。
ネコ展は次回が早々に決まっておりまして、それが
来年のスタートとなりそうです。ご案内はまた、
年が明けてからあらためて。

今年はこれでイベント終了。今年の残りの日々は、
明日か明後日にクリスマスのお祝いごはんを作り、
親子さんの料理教室を終えてから年末のお菓子ギフト作り。
そしてようやくお正月支度にかかります。
恙なく、滞りなく、進みますように・・・。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック