国内外のオーガニック素材で作る、家庭料理とお菓子の小さな教室。(広島県福山市)
子どもクッキング1月・2月
2008年02月23日 (土) | 編集 |
今年に入ってから月に1回、子どもたちが主役の
料理教室をはじめました。・・・と言っても
対象は我が子のみ、気楽なものです顔 ニコ

毎回子どもの意見を取り入れてメニューを決める事に
しました。1月は最初と言うことでテーマは
「自分が一番作ってみたいもの」
子どもクッキング1月

上の息子の意見はカレーライス、下の娘はハンバーグ。
両者ガンとして譲らず・・・。どちらの意見も考慮して、
「ハンバーグ乗せカレーライス」と「レタスと大根のサラダ」を作りました。
固いにんじんを切るのとたまねぎをみじん切りにするのが
最大の難関だったよう。
カレーは今回市販のルゥを使いましたが、
数種類のスパイスを使って作るバージョンも
夏野菜が採れる頃にやってみようと話しています。

2月のテーマは「お魚と基本の和食」
子どもクッキング2月

「いわしの蒲焼き」と「いりこだしのお味噌汁」「たたきごぼう」
朝、市場に行って買ったキラキラおめめのいわし。
頭だけ包丁で落として手開きにしました。
身が柔らかいので焼いてひっくり返す時に割れて
半身ばかりになってしまったのはご愛嬌しょぼーん

どちらも私は指導のみ。包丁も火を使うのも全部
子どもたちだけでやり遂げました。
手順が分かって落ち着いてやれば、なかなか上手に出来るもんです。
自分たちで作ったごはんは、達成感があるからか
格別に美味だそう。

食べながら息子が、「3月は・・・麺だな」
次回はパスタ? それともうどん?
私はメニューを決める時が一番楽しいです。

クリックすると票が入ります。
いつも応援ありがとう。




広島ブログ
コメント
この記事へのコメント
すごいね~
料理教室、キッズバージョン(*^^*)
マドレーヌもがんばってたね♪
ねこちゃんちの子ども達に負けないように
私もがんばろ~
って勝ち負けじゃないけどね・・・
でも
この前のさばのゆずみそ、
うちのお嬢がおいしい♪って完食したの~
ヽ(*⌒∇⌒*)ノ
2008/02/24(Sun) 23:42 | URL  | ゆうゆう #-[ 編集]
子どもって意外に出来るもんだよ、
ただ時間はすごくかかるけどね~。
指導者の忍耐力がキーポイントですわ。
あれから娘は自信がついたらしく
お友達のお誕生会にもマドレーヌ焼いて
持って行ったりしてるよ。この調子で
意欲が続いてくれたら良いなぁ。
ゆずももう終わりだね。
今日職場で柑橘のはるか(だったと思う。
皮が黄色いやつ)をいただいたら
これが美味でさ♪マーマレードにしたら
とてもいい感じに仕上がりそう。
注文しなくっちゃ。
2008/02/25(Mon) 21:38 | URL  | うっかりねこ@管理人 #6yOPrTZE[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック