プロフィール

料理教室「やさしい食卓」

Author:料理教室「やさしい食卓」

国内外のオーガニック素材で作る、
家庭料理とお菓子の小さな教室を
主宰しています。
2001年開設のWeb site
「やさしい食卓」にて毎月
オリジナルレシピを公開中。


http://www7.plala.or.jp/dining/

カテゴリ
料理教室のご案内
*おとなの教室*
料理教室「やさしい食卓」のご案内
おとなの教室Q&A

*子どもと親子の教室*
子ども料理教室「こころみ」のご案内
子どもの教室Q&A


詳細は「料理教室のご案内」
またはメールフォームより
お問い合わせ下さい。

※facebookにて
教室の様子や情報を
公開しています。
どなたでも閲覧出来ます。

料理教室やさしい食卓


※教室を取材して頂きました。
*雑誌*
 ・ウインク2016年11月号
order
http://www7.plala.or.jp/dining/web-shop.html

子ども料理教室「こころみ」 2009/06

今月のテーマは「梅干しとお魚を使った料理」
そして時間があれば冷たいデザート、でした。
最初は梅干しで一品、魚で一品と考えていましたが、
ムシムシと暑い日和になりそうだったので、
どちらもまとめて梅干の果肉入り和風マリネを作り、
残った時間でデザートを作ることにしました。

酸っぱいものは苦手かな?と思っていたけれど、
今回集まった子どもたちは皆、梅干が大好き。
身をほぐした後の種をしゃぶるほどです。
我が家の梅干は昔ながらの塩と赤しそだけで漬けた、
かなり酸っぱいものなんですけど・・・すごいな。
子ども料理教室「こころみ」2009-6

今回もマリネにだし汁を使うので昆布とかつおで取りました。
出し殻を食べてみたいと声が出たので、小皿にとって「召し上がれ」
「出し殻だから味しないかも。おしょうゆかける?」
の私の問いに、「・・・ちゃんと味するよ~、大丈夫」ですって。
さばは塩をふって小麦粉をまぶして油で揚げて、
軽くゆでた野菜を入れたマリネ液に漬け込みます。
味をなじませている間にフルーツ寒天を作ることに。

これは好みのフルーツを角切りにしたものに、
レモン味の寒天液を加えてラップで形を作ったもの。
「プチトマトのまるごとゼリー」をアレンジして作りました。
やっぱりお菓子は盛り上がります。皆テンショが妙に高い笑
出来上がった寒天液を冷やして行くと(粗熱を取りました)
段々と固まってくるところがとても面白かったよう。

前回の教訓をもとに、ごはんもおかずも少なめに盛って、
写真をかめらパチリ。
ごはんとおかずの間にあるのが、ラップでくるんだ寒天です。
おかわり御礼、全員完食の大満足で終了となりました。

次回の日程とテーマ・内容、エントリー日時は
7月1日(水)に発表致します。
夏休みに突入月なので平日開催と実験めいた企画も
考えています。

ランキングに参加中
**にほんブログ村 ナチュラルライフ**
**にほんブログ村 食育・食生活** 
**広島ブログ**
クリックすると票が入ります。
いつも応援ありがとう。

2009.06.13(Sat) | 食育・子ども料理教室 | cm(2) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://yasasishokutaku.blog.fc2.com/tb.php/90-a746492f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
33. お世話になりました(*^^*)
とっても楽しかったみたいです。。
また、先生に
包丁さばきを褒めてもらったのが
すんごく嬉しかったみたいで、
一番に教えてくれたのよ(^ー^* )フフ♪
次回、間に合えば・・・
よろしくお願いします(o*。_。)oペコッ
ゆうゆう | 2009.06.14 01:03 | edit
34. Re
お疲れ様でしたi-228
苦手なんだろうな、と思われる作業も
きちんとこなしていましたよ。
今更だけど、私のひとつひとつの発言で
物事が進んでいくことを実感しますわ。
子どもとの作業はひときわ責任が重いな~。
でも同じくらい楽しいけど。
次回の内容はまだ企画中。
やってみたいこと、作りたい料理などあれば
聞かせてね~。
うっかりねこ | 2009.06.16 09:23 | edit
Name
E-Mail
URL
Title

Password
管理者にだけ表示を許可