子ども料理教室「こころみ」2009/07/25
2009年07月25日 (土) | 編集 |
今回のテーマは「そうめんランチ」。
本当はカンカン照りの暑い日を想定しての、
メニューやテーマだったのですが、
空模様は集中豪雨のような大雨。
あんまりなので中止にしようかと思ったくらいです。
トマトやきゅうりは畑から収穫して・・・と思っていましたが、
安全を考えて事前に収穫したものを使いました。

そうめんってきちんと作ると麺つゆは作らないといけないし、
トッピングも色々いるしで結構面倒。
薄焼きたまごにきゅうりとトマトの千切り、
ここまでは定番かな?我が家では他に
干ししいたけの甘辛煮を作るのですが、
これも作ろうと話すと子たちはブーイング。
まあ、試しにひとつだけ食べてみようよ、と強引に
背中を押す形で干ししいたけも煮ることに。

だし汁は以前にも作りましたが、そこからみりん、酒、
しょうゆ、塩を加えると麺つゆの香りがあたりに漂います。
「・・・これ飲みたいなぁ」と冷水で粗熱を取っている側で
しみじみと呟く子どもたち。
確かにすきっ腹にこの匂いはたまらんね~。
日本人のDNAが騒ぐよ。

薄焼き卵はおたまでフライパンに液を流し入れ、
ターナーでひっくり返すようにしましたが、
やっぱり難しかったよう。途中から私が焼いて、
細く切るのは子どもたちに任せました。
きゅうりとトマトの千切りも子どもたちにお任せ。
包丁の作業は、やればやるだけ上達するもんだなぁと
思います。

ランチなのでおかずも作ろうと、みんなでキッチンにある
野菜を見て、私がいくつかメニューを提案して、
なすのみそチーズ焼きを作ることに。
これ、我が息子がなす嫌いを克服するきっかけになったメニュー。
みそ味のツナとチーズがツボなんでしょうか?
なすの上にツナ乗せて、チーズ乗せて、「あっ、こぼれた」
「大丈夫、こぼれたのはカリカリチーズになるよ」
な~んて楽しそう。

子ども料理教室「こころみ」09-7-25

ともあれ無事に出来上がりました。
彩りも良くて美味しそう♪
あれだけブーイングだった干ししいたけ、
甘辛味が良かったのか早々に無くなりました笑


ランキングに参加中
**にほんブログ村 ナチュラルライフ**
**にほんブログ村 食育・食生活** 
**広島ブログ**
クリックすると票が入ります。
いつも応援ありがとう。
コメント
この記事へのコメント
お世話になりました(*^^*)
実は、うちの兄ちゃん(私も…)
しいたけ嫌いなの~
でも「しいたけ食べ過ぎた」って聞いて
お~たくさん食べれたんかぁと
おどろきました(-^▽^-) オーホッホ
おいしかったんでしょう。。。
またよろしくお願いいたします(*- -)(*_ _)ペコリ
2009/07/30(Thu) 23:20 | URL  | ゆうゆう #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック