プロフィール

料理教室「やさしい食卓」

Author:料理教室「やさしい食卓」

国内外のオーガニック素材で作る、
家庭料理とお菓子の小さな教室を
主宰しています。
2001年開設のWeb site
「やさしい食卓」にて毎月
オリジナルレシピを公開中。


http://www7.plala.or.jp/dining/

カテゴリ
料理教室のご案内
*おとなの教室*
料理教室「やさしい食卓」のご案内
おとなの教室Q&A

*子どもと親子の教室*
子ども料理教室「こころみ」のご案内
子どもの教室Q&A


詳細は「料理教室のご案内」
またはメールフォームより
お問い合わせ下さい。

※facebookにて
教室の様子や情報を
公開しています。
どなたでも閲覧出来ます。

料理教室やさしい食卓


※教室を取材して頂きました。
*雑誌*
 ・ウインク2016年11月号
order
http://www7.plala.or.jp/dining/web-shop.html

子ども料理教室「こころみ」2009/8/19

食べ物実験でリクエストが多いのがアイスクリーム作り。
容器に氷と塩を入れて作る、あの有名な実験です。
今回はそれと食パンにお絵かきする実験も合わせて行いました。

何故「氷に塩」でアイスクリームが出来るくらい冷えるのか?
その仕組みを子どもに分るように上手に説明できず、
「氷に塩をかけると冷凍庫と同じくらい冷たくなるらしい」
としか言えない私、ダメダメ先生ですほっ
まず小さな器にたまごの黄身、牛乳と砂糖を加えてよく混ぜ、
しっかりフタをして目張りにテープを張ります。
一回り二回りくらい大き目の別の容器に氷と塩を入れて、
その中に小さな容器も入れてしっかりとフタをしてテープを張り、
20分くらいシャカシャカ振ったり転がしたりする・・・予定、
だったんですが。
大きい容器のフタの締りが甘くて振っていると塩氷水が
地味に漏れて来てこりゃイカン。急遽大きいボウルに塩氷水を
移して、その中に小さい容器を入れるやり方に変更。
本当に固まるんかいな・・・と私の半信半疑の中、20分。
出来ました手書き風シリーズ26ピースアイスクリン風のアイスクリーム。
早速みんなでちょっとずつ味見。わぁ美味し~い、もっと食べる。
といくつも手が伸びてきたので、慌てて「残りはデザートに食べよう」と
冷凍庫に・・・。

食パンお絵かきは、水とレモン汁でそれぞれお絵かき。
もうひとつアルミホイルを好きな形に切ってパンに乗せて焼いて
みることに。おまけでピザトーストも作りました。
たまねぎに薄切りのソーセージ、ピーマンが緑・黄・赤の3色、
シュレッドチーズをぱらりとふって焼き上がりにケチャップ少々。
なかなか彩りもきれいです。

子ども料理教室「こころみ」09-8-19
お絵かきトーストには、自家製ジャムを塗ってランチとなりました。
結構量があったのですが、完食御礼。パンはごはんより
お腹にたまらないから? 


ランキングに参加中
**にほんブログ村 ナチュラルライフ**
**にほんブログ村 食育・食生活** 
**広島ブログ**
クリックすると票が入ります。
いつも応援ありがとう。

2009.08.19(Wed) | 食育・子ども料理教室 | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://yasasishokutaku.blog.fc2.com/tb.php/96-d0c7045f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

Password
管理者にだけ表示を許可