子ども料理教室「こころみ」2009/9/26
2009年09月26日 (土) | 編集 |
今回のテーマは「さんまで秋ごはん」
さんまはどんな調理方法で作っても美味しい
優秀な魚。シンプルに塩焼きにしようか、
食べやすい煮物にしようか色々考えましたが、
結局、我が家で一番人気の
炊き込みご飯になりました。

大変だったのは、さんまの下ごしらえ。
こう言う作業は肝が据わっている
女の子がする方がスムーズです。
頭を落とし、はらわたをかき出して
キレイに洗って圧力鍋の中へ。
頑張って千切りにした生姜と
干ししいたけも加えて点火。

ご飯が出来るまでの間に副菜を作ります。
私的にはナスで和え物をしようと思っていたのに、
冷蔵庫の中にあった名残のきゅうりを見つけて
子ども達が「絶対、これ」、
と主張するので、きゅうりで酢の物を。
炊き込みご飯用に取った合わせだしが
余っているので、お吸い物にしようと
思っていたら、「絶対、おみそ汁」、
と譲らないのでシンプルに
豆腐だけのおみそ汁を作りました。
正直、もうちょっと野菜を使いたかったんですが、
タイムオーバーしそうなので、
やむなくこれで終了。
子ども料理教室「こころみ」09-9-26
見た目はすごい地味・・・ですが、
おかわり御礼、大人気のご飯です。
ご飯にはもみのりを、きゅうりの酢の物には
ひねりごまをかけています。

今回はデザートも作りました。
子ども料理教室「こころみ」09-9-26 b
ヨーグルトゼリー
作りおきのいちごのシロップや
すもものフルーツソースをかけていただきました。
食事の最後にお楽しみがあると、
やっぱり嬉しいですね。


ランキングに参加中
**にほんブログ村 ナチュラルライフ**
**にほんブログ村 食育・食生活** 
**広島ブログ**
クリックすると票が入ります。
いつも応援ありがとう。
コメント
この記事へのコメント
今日もお世話になりましたm(_ _"m)ペコリ
秋刀魚に苦戦しつつも
とってもおいしかった~♪
お変わりした・・・って(* ̄m ̄)プッ
少しずつだけど
家でも教室効果が出てて
すごいなぁって思う今日この頃・・・
2009/09/26(Sat) 19:27 | URL  | ゆうゆう #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック